エアコンクリーニング店

エアコンクリーニングが必要なとき

エアコンクリーニングが必要なエアコンとは、汚れているエアコンである。しかし、汚れに対する見方というのは 想像以上に個人差があります。ある人が汚いと思う状態がある人にはとってもきれい状態とはよくあることなのです。
では、一般的にエアコンクリーニングをしたほうがいいとエアコンの状態の例をあげてみます。

エアコンから臭いにおいがする・・・エアコンの風が臭いというのはよくある現象です。汚れていない状態でも若干臭い風がくることもあります。 汚れやカビが原因でエアコンの風が臭くなっている可能性があります。エアコンクリーニングをおすすめします。

エアコンの通風口を除くと黒いカビがたくさん見られる・・・エアコンの風の出てくるところを見るとカビやホコリがたくさん見えるようでしたら クリーニングしたほうがよいでしょう。カビは人体に悪影響を及ぼします。夏風邪の原因はこのエアコンから出てくるカビを肺に吸い込んでいる場合があります。エアコンのカビを簡単に見てはいけません。肺炎の危険性もありますから

エアコンクリーニング写真 エアコンクリーニング写真2

エアコンの効き具合が悪くなった・・・エアコンが汚れると、冷却効果が弱くなったり、風を送るシロッコファンに汚れが積もり回転力が弱くなります。よって電気の消費も増えて電気代が高くなります。

エアコンクリーニングを5年以上していない・・・これは、一概に言えませんが一度エアコンクリーニングしてみてはどうでしょうか。

エコ洗浄のエアコンクリーニングのお申し込みはこちら

お電話でのお申し込みは、072−981−7768 AM9:00〜PM8:00

車の止めるスペースが必要となります。スペースがなく、有料駐車場を利用の場合は駐車料金のみ別途かかります。

エアコンクリーニングの効果

エアコンクリーニングを行うと、上記のエアコンの症状が改善されます。ただし、エアコンの機種の内部の構造により汚れが取りきれない場合や環境により 改善の度合いは変わります。
エアコンクリーニングを施工した後にお客様からよく聞かれることがあります。
『エアコンクリーニングは何年に一度すればいいのでしょうか?』
多くの業者さんは1年とか2年とか言われるそうですが、こればかりは答えがないですね。室内環境、使用頻度、エアコンの機種などによりあまりに違いが出てきます。
汚れないものは5年経ってもきれいな状態のものもありますし、半年でかなり汚れるものもあります。人の集まるリビングなんか汚れが早いことが多いです。 全て合わせて平均したものが2年くらいなのかもしれませんが、こればかりは難しい答えになります。

エコ洗浄のエアコンクリーニングのお申し込みはこちら

お電話でのお申し込みは、072−981−7768 AM9:00〜PM8:00

車の止めるスペースが必要となります。スペースがなく、有料駐車場を利用の場合は駐車料金のみ別途かかります。

サイトMENU

Copyright (C) 2008 エアコンクリーニング 大阪. All Rights Reserved.